BPD(=境界性パーソナリティ障害)をもつ子どもの親へのアドバイス―両親が自分や家族を義性にすることなくBPDを持つ子を援助するために

高機能で見た目にはわからないボーダーラインの人たちは、ほとんどの時間、正常に行動しています。少なくとも家族以外の人の前では(略)高機能のボーダーラインの人たちは、きっかけとなるようなことがなければ、全く正常にふるまうことができます。障害をもっているとは思えないほどです。

※BPDというのは「下げまん(ブス)」のこと。集団凝集力(結束力)を得るため余計な敵を作りその敵を価値下げすること。BPDの特徴は身内ヨイショ。BPDというのは隠蔽を謀りミスし、さらに隠蔽を謀ったソシオパスやエンパスのこと。ソシオパスやエンパスをプレデター、もしくはASPと呼ぶ。ソシオパスとエンパスは連む習性があるのでエンパスを見つければ周囲にソシオパスやエンパスも必ず見つかります。