見て見ぬふりをする社会

ファインマンは外部の人間なので、NASA内部のヒエラルキーにはほとんど興味がなかった。彼はねずみを追い回す猫のような集中力を持って情報を追い求め、誠実さと洞察力を持って障壁をたたき壊し、溝を埋めることに喜びを感じるのだ。彼はついに、事故の主な原因が部品のOリングが非常な低温化では裂けやすいことにあると突き止めた。