FBIプロファイラーが教える「危ない人」の見分け方

境界性パーソナリティ障害(※BPD)は女性で診断されることが多い(略)この本で説明しているプレデターと情緒不安定の人格に見られる言動の特徴とたくさんの共通点をもっている(略)この人格は社会のあらゆる階層で見つかる(略)この人格に関わる人々はいつも気を張りつめ、リラックスすることも楽しむこともない

※単にオーガニック村、ヴィーガン村には女性が多いという理由。オーガニック村、ヴィーガン村が原子力村であるため、どうしても境界性パーソナリティ障害(BPD)は増えるのだと思います。境界性パーソナリティ障害(※BPD)職業病というよりハイリスク、ハイリターンの職業。311後、人気ブロガーになりたいのなら東北に居住、と同じ。