老化は「副腎」で止められた アメリカ抗加齢医学会の新常識!

皮の部分が「副腎皮質」、あんこの部分が「副腎髄質」(略)ホルモン分泌の「土台」となっている臓器(略)(※副腎皮質の)働きは①血糖値の維持、②免疫機能の調整、③血圧の調節、④神経系のサポート、⑤骨の代謝の作用(略)副腎髄質からはノルアドレナリン、アドレナリン、ドーパミン(略)分泌されるホルモンは実に50種類以上。

※バスターコール(集団ガスライティング)とは主に副腎を狙った攻撃のこと。免疫、骨の代謝にも関わりますからコロナで重症化する可能性も上がり、ゼロスタートの人にはγ線、イットリム対策(骨からの放射性物質排出)も困難に。これがバスターコール(隠蔽のための集団耳打ち)。ちなみに「Dの意識」のビタミンDですがこれはビタミンではなくホルモン。目に見えない攻撃とはホルモン作用(免疫細胞、腸内細菌への直接、間接影響まで含む)のこと。