影響力の正体 説得のカラクリを心理学があばく

長いあいだ最も虐げられ続けてきた人々が、ことのほか革命を起こしやすい人ではありません。そういう人たちは、自分たちの窮状を自然なものとして受け入れている