完全無欠の賭け 科学がギャンブルを征服する 2020年9月24日


ガリレオはイタリアの貴族の依頼を受けて、サイコロの組み合わせのなかには出やすいものと出にくいものがある理由を調べた。(中略)パスカルはこのサイコロ問題に取り組むために、裕福な弁護士でやはり数学者でもあるピエール・フェルマーの助力を仰いだ。二人は力を合わせ、カルダーノがすでに行なっていたランダム性の研究に基づいて確率の基本法則を徐々に突き止めていった。(中略)数学者のリチャード・エプスタインが言うように、「ギャンブラーには確率論の生みの親を名乗る権利がある」わけだ。(中略)ある企業を徹底的に調べ上げるやり方は、「ファンダメンタル分析」として知られており、一方、他の人々がその企業をどう見ているのかを時間をかけて観察する方法は、「テクニカル分析」(中略)ブラックジャックと競馬に賭けて財を成したビル・ベンターは、この大転換の功労者が誰であるかに微塵の疑いも持っていない。彼はこう語っている。「世慣れたラスヴェガスのギャンブラーが攻略法を思いついたわけでは断じてありません。学問的知識と新しいテクニックを身につけた、外の世界の人間が乗り込んできて、それまで暗闇だった所に光を当てたときに、初めて成功がもたらされたんです」

※アルトコインで優秀なカルダーノ・エーダコインの名前はこのカルダーノに由来。カルダーノ・エーダコインのプログラマーがイーサリアムも設計。現在のイーサリアム問題の解消に再び加わり補修したことでイーサリアムは分割。別の本紹介でこの続きを書く予定です。