元FBI捜査官が教える「心を支配する」方法

にっこりすると、エンドルフィンという脳内物質が分泌され、まず当人がいい気分になる。そして微笑みかけられた相手は、笑顔を返さずにいるのが難しくなり、思わず微笑みを返してしまう。すると、あなたが微笑みかけた相手もまたいい気分になる。さらには、自分をいい気分にさせてくれた人のことを好きになる。ところが、笑顔には一点だけ問題がある。科学者のみならず、観察眼の鋭い人なら以前から気づいていたように、笑顔には「本物」、すなわち心からの笑顔だけではなく、「作り笑い」や「愛想笑い」がある。

※この人造悪魔の実「スマイル」には大きな欠点が。それは自律神経の交感神経、副交感神経系が麻痺(機能不全に陥る)するということ。世界政府直営料理教室などでは「口角をあげて」が流行。