ミルトン・エリクソンの催眠テクニック(1(言語パターン篇))2020年9月14日


ミルトン・エリクソンは世界でもっとも有能かつ創造的な実践家として際立っている。(中略)この勇者は、「奇跡を起こす人」から「ペテン師」に至るまで、ありとあらゆる名前で呼ばれてきた。彼を愛し、賞賛する人もいれば、恐れ、軽蔑する人もいる。彼はさまざまな攻撃や嫌がらせも受けてきた。

※ディズニー映画「ズートピア」の勇者ジュディも「奇跡を起こす人」から「ペテン師」「詐欺師」色々といわれているように思います。その理由は? その理由が「人繋ぎの大悲報ワンピース」。