フリーメイソン=ユニテリアン教会が明治日本を動かした 2020年10月17日


日本基督教団(33派からなるプロテスタント合同教会)の中で、江守さんたちの「日本組合キリスト教会派」は少数派である。Presbyterianism(長老派)が、今も大きな派閥であるようだ。長老派というのはスコットランド・カルヴァン派である。思想系譜でいうとカルヴァン派(カルヴァニズム)だ。(中略)カルヴァン派は市民や農民の商業活動を大いに認めるプロテスタントの宗派だ。(中略)三位一体は人間の理解を超えているため「理解する」対象ではなくて、もっぱら「信じる」対象とされている。どっぷりと頭から信じるべき教義(教理。ドグマ)であることが、カトリック教会では強調されてきた。この三位一体の原理を使って、自らの権力を最大限に拡げたのがキリスト教会である。ここに、キリスト教の最大の秘密そして、巨大な騙しがある。この大きな騙しを否定したのがユニテリアンたちであった。(中略)彼らは、同時にピューリタン(清教徒)の一大勢力でもある。ユニテリアンは三位一体を否定したことで、他のキリスト教会(大きくは、ローマン・カトリック。そして、イギリス国教会。 同じピューリタンに属する、長老派=プレズビリアン=スコットランド・カルヴァン派など)たちの敵となった。ただし、クエーカー教徒(教徒自身は、クエーカーとは言わず、友会徒 Friends と自称する)とは親和性がある。(中略)会衆派(およびクエーカー派)はキリスト教の教理である三位一体(父と子と精霊)を否定する。そして神の唯一制(ユニティ)を強調する「ユニテリアン主義」を採ることが多い。イエス・キリストはひとりの人間であろうとするキリスト人間説である。(中略)ついにはキリスト教を表面として、世俗の結社である「フリーメイソンリー」に近づく。だから敬虔なキリスト代表のようなクエーカー派も、その思想内容・内実はフリーメイソンと同種なのである。

※時間は限られていますから誰かのSNSのプロフィールをみて1見て10知ることができれば時間の節約(ミニマリストになれます)に。モンドリアンを題材にした意識の解説です。まずは同じ視座に。