サイコパシー治療処遇プログラムのためのガイドライン

サイコパスの抵抗は伝説的(略)サイコパスのパーソナリティ構造に根本的変化をもたらそうとすることは, 非現実的(略)サイコパスの反社会的行動は必ずしも彼の最大の関心ごとではない(略)自分の目的を達成する社会親和的方法を探求することはサイコパスにとってやりがいがあること(略)サイコパスは, 私情がなく抽象的ではあるが, 事実上道徳性にもとづいて表現し, 論ずることができる(略)多くのサイコパスの目標は, ある程度社会的に許容できる

※まずは資料を集める。次に精査。この順で蓼で食あたり起こしている虫に言葉を覚えさせます。