〜一歩踏み出すための集中講義〜

ホグワーツには四つの寮があり、生徒はいずれかで生活します。それぞれの寮は、独自の “徳目”  を掲げています。たとえば、スリザリン寮のそれは狡猾さと野心です。主人公のハリーが所属するのはグリフィンドール寮で、その徳目はずばり、勇気です。